Beauty osteopath新着情報

たるみの原因は?②


 

お腹の引き締めにおすすめのエクササイズ

ここからは、お腹の引き締め効果が期待できるエクササイズをご紹介します。

1分でできる!「スロースクワット」

スロースクワットはカロリー消費量が多く、お腹を含めた全身の脂肪量を下げる効果が期待できます。

 

1. 両足を腰幅程度に開き、両手を前にまっすぐ伸ばした状態で、やや腰を落として立ちます。

2. 5秒カウントしながら、太ももが床と水平になるまでお尻を下げていきます。

ひざがつま先よりも前に出ないように注意しましょう。

3. 5秒カウントしながら、1の状態に戻ります。これを6回繰り返しましょう。

 

スロースクワットは、 お尻と太ももの後ろの筋肉がきちんとストレッチされている感覚を

つかみながら行うことがポイントです。

 

体幹を鍛えられる「タッチ・トゥ・フット」

きれいに腹筋をつけるためには、体幹を鍛えるのもおすすめ。

タッチ・トゥ・フットは、 インナーマッスルを刺激してお腹を引き締める体幹トレーニング。

体全体を大きく使っていきます。

 

1. 仰向けの状態で、両脚を天井に向かって真っすぐ伸ばします。

2. 脚の位置は固定したまま、腹筋をつかって上体をゆっくりと持ち上げ、手の指先でつま先に触れてみましょう。

3. ゆっくりと元の姿勢に戻ります。

4. 1セット10回を目標に行いましょう。

 

きちんと腹筋を刺激するために、なるべく反動や勢いを使わずに行いましょう。

また、背中や腰を痛めないよう、ヨガマットや絨毯の上で取り組むと◎。

少々難度が高く、最初はつま先をタッチするのが難しい方も珍しくありません。

できる範囲で、少しずつ近付けるようにしてください。

 

「リンパマッサージ」もおすすめ!

お腹のたるみは、リンパの流れを良くすることですっきりしやすくなります。

そこで、次のようなリンパマッサージを取り入れてみましょう。

 

1. 両手を重ねて、おへそを中心として時計回りに優しくさすります。

2. みぞおちに両手をあてて、親指以外の4本の指で、一番下のあばら骨のラインから脇腹に向かってさすります。

3. 4本の指を動かしながら、お腹の中央を温かくなるまでさすります。

 

マッサージ時間は3分ほどでOK。優しくお腹をなでるイメージで行います。

肌をこすりすぎないよう、マッサージクリームやオイルを使うといいでしょう。

 

おわりに

お腹のたるみはすぐに解消することは難しいですが、地道に脂肪を落とし、

引き締め効果のあるエクササイズを続けることで、解消に近付くことができるでしょう。

また、お腹がたるむ原因を踏まえて生活習慣を見直すことで、健康的に脂肪を減らしたり、

姿勢を正したりすることにもつながります。

お腹周りだけでなく全身をトレーニングしたい方や、本格的にボディメイクを行いたい方には、

ジムやフィットネスクラブでの運動もおすすめ。


岐阜県でシミケアや脱毛をお考えなら女性専門エステティックサロン My Luceにご相談下さい。


サロン名:My Luce(マイルーチェ)

住所:〒509-0207 岐阜県可児市今渡 1576-2 2F

TEL:0574-48-8641

営業時間:10:00~21:00(19:30最終受付) 定休日:不定休

業務内容:脱毛・シミケア・フェイシャル・美骨整体

pagetop