Beauty osteopath新着情報

ラッシュアディクトとは?


みなさんは「ラッシュアディクト」をご存知でしょうか。

2017年に日本に上陸した、“まつ育の最新技術”であるラッシュアディクトは、

今サロンやアイリストの間のみならず、目元に対する美容感度の高いお客様からも注目を集めています。

今回は、そんなラッシュアディクトを詳しく知りたい人向けに詳しくお伝えしていきます。

ラッシュアディクトって?

ラッシュアディクトとは日本初(2019年現在)の自まつげを育てるメカニズム。

このメカニズムの開発には約400名ものドクターが関わっており、

医学的根拠・臨床結果を経てできあがった美容液・手法を使ってまつげを育成していきます。

ラッシュアディクトが生まれたのはアメリカ。

日本に上陸したのは2017年と、まだまだ知らない人も多い「まつげを育てる最新技術」です。

注目度はかなり高く、導入サロンも現在増加している様子。

この業界でも話題のラッシュアディクトについて、

「どんな人におすすめできるのか」「どんなケアを行うのか」といった詳しい部分を、ここでは説明していきます。

ラッシュアディクトはこんな人におすすめ

◆まつげが傷んで細くなった方

◆まつげが元々細くて短い方

◆まつげのハリ・コシが欲しい方

◆まつげが少なく密度が欲しい方

◆効果的なまつ育方法を探している方

◆エクステの本数を増やしたい方 など

 

アイリストが特に注目すべきは、“エクステの本数を増やしたい方”におすすめできるという点。

お客様がどんなに詳細なデザインや本数を希望されても、

自まつげの状態によっては100%叶えてさしあげることができない場合もありますよね。

そんなときに提案したいのがラッシュアディクトです。

では、どんなケア方法なのかを詳しくチェックしていきましょう。

ラッシュアディクトの持つ5つのまつげに有効な成分

ナノペプチド(特許取得済み)

ペプチドとはタンパク質のこと。

アイリストならご存知の通り、毛髪を構成するのがタンパク質です。

この毛髪の生成に欠かせないペプチドをナノ化して、

まつげの細部にまで浸透させる成分がラッシュアディクトには入っています。

プロビタミン-B5

必須栄養素であるビタミンB5。

エネルギーやホルモン、そして抗体を作る際に必要なビタミンと言われています。

まつげの輝きを助ける働きを持つものが、プロビタミン-B5です。

ビタミンB12

卵黄や牛乳に多く含まれているビタミンB12は、まつげを強化させてくれる働きがあるのだそう。

毛周期を無視して自まつげが抜け落ちる現象の予防にもなります。

トコフェロールアセテート

まつげの衰えを防ぎ、潤いのある状態に維持してくれるトコフェロールアセテート。

弱ったまつげを元気にし、ハリを蘇らせてくれる効果が期待できます。

アルギニン

アルギニンはまつげの成長に欠かせないアミノ酸のこと。

まつげを育てる、成長させる働きを持っています。

 

これらは、ラッシュアディクトホームケア用のまつげ美容液に含まれる成分。

ホームケアアイテムだけでも効果は実感できると言いますが、

サロンケアと併用することでさらなる効果が期待できるそうです。


岐阜県でシミケアや脱毛をお考えなら女性専門エステティックサロン My Luceにご相談下さい。


サロン名:My Luce(マイルーチェ)

住所:〒509-0207 岐阜県可児市今渡 1576-2 2F

TEL:0574-48-8641

営業時間:10:00~21:00(19:30最終受付) 定休日:不定休

業務内容:脱毛・シミケア・フェイシャル・美骨整体

pagetop