Beauty osteopath新着情報

脱毛で肌荒れの心配は?②


前回の続きからとなります!

▷サロン脱毛前に、肌荒れができてしまったら?

傷跡・ニキビ・痣の場合

お手入れ前に肌をチェックし、該当箇所を避けてお手入れいたします。

ただし、範囲が広いなど、肌状態によってはお手入れできない可能性があります。

また、肌に何らかの異常がある場合もお手入れができません。

アトピー肌の場合

肌状態が安定していれば、お手入れ可能です。

ただし、お薬を塗っている場合はお手入れできません。

お肌が極端に弱い場合

お肌が極端に弱い、ケロイド体質、光過敏症、そのほか皮膚に何らかの異常がある場合はお手入れできません。

ヘルペスができた場合

お手入れ箇所にかかわらず、ヘルペスが完治されるまでお手入れできません。

肌状態が心配な方は、カウンセリング時や事前の肌チェックの際に、サロンスタッフにご相談ください。

脱毛期間中のホームケアについて

脱毛期間中は、ご自宅でも保湿を徹底していきましょう。

お手入れの当日以降もしっかり保湿することで、お肌の状態を健やかに保つことができるので、クリームなどで保湿を欠かさないようにしてください。

夏は日焼け対策も必要になります。

日焼けはお手入れ後の敏感なお肌にダメージを与えるため、日傘や帽子で紫外線を防いでください。

▷脱毛後のお手入れ方法

脱毛後の敏感な肌には、アフターケアが欠かせません。

特に、脱毛直後は肌に刺激を与えないように充分注意しましょう。

夏は日焼け対策が必要ですが、脱毛直後は日焼け止めや制汗剤は使用せず、日傘や帽子などで日焼け対策をすることをおすすめします。

また、脚を脱毛した場合は、ストッキングやタイツなど脱毛した場所を締めつけてしまう衣類はなるべく避けましょう。

そして自宅でのアフターケアも重要です。

お風呂に入るときは、湯船には入らずにぬるめのシャワーのみで済ませましょう。

体を洗う際はタオルで肌を強くこすらず、手のひらでやさしく洗ってください。

脱毛した箇所の毛は、2週間程度で自然に抜けていきます。

気になるからと毛抜きなどで引っ張ると肌のダメージになってしまうので、なるべく触れずにそっとしておきましょう。

脱毛サロンに通っている間に自己処理が必要な場合でも、最低3日間は肌を休ませてください。

また、自己処理は入浴後など肌が清潔な状態のときに行い、最後はクリームなどで保湿しましょう。

脱毛後にもしっかりとケアをすることで、次回のお手入れがより効果的になることでしょう。


岐阜県でシミケアや脱毛をお考えなら女性専門エステティックサロン My Luceにご相談下さい。


サロン名:My Luce(マイルーチェ)

住所:〒509-0207 岐阜県可児市今渡 1576-2 2F

TEL:0574-48-8641

営業時間:10:00~21:00(19:30最終受付) 定休日:不定休

業務内容:脱毛・シミケア・フェイシャル・美骨整体

pagetop