Beauty osteopath新着情報

フェイシャルエステ前後のメイクの注意点は?


 

フェイシャルエステに行く前は、お化粧をしていいのか心配な方もいるのではないでしょうか?

また、エステ後はすっぴんで帰らないといけないのか気になる方もいると思います。

今回は、フェイシャルエステの施術前後のお化粧事情や、スキンケアのポイントについて解説します。

 

フェイシャルエステに行くとき、お化粧をしても大丈夫?

多くのサロンの場合、普段通りのお化粧をしていくのは問題ないです。

一般的にサロンではお化粧をした状態でも、施術にクレンジングが入っているので、

しっかりとメイクを落とすことができます。

もちろんお化粧をしなくても構いません。

ただし、すっぴんの場合は紫外線対策をきちんとおこないましょう。

また、お化粧をして行くべきか、すっぴんで行くべきか迷った場合、

「普段の状態」でサロンに入店することをオススメします。

エステティシャンの中には、その人の普段の肌の状態を見ることで、

お肌ケアの適切なアドバイスがしやすいという方もいます。

そのため普段通りでサロンに行くのが良いでしょう。

 

メイクをしていった場合の施術の流れ

メイクでご来店

サロンでクレンジング・洗顔

施術(ケア)

 

化粧をしてサロンに入店した場合は、一般的には自分でメイクを落とす必要はありません。

サロンの施術の中でしっかりとクレンジグと洗顔をおこない、その後に、お肌のケアに入ります。

また、サロンでは、普段、自宅では落とすことのできない肌の奥に詰まった汚れも取り除くことができるので、

メイクをしても安心して施術を受けられます。

 

フェイシャルエステ前のお化粧やスキンケアのポイント3つ

フェイシャルエステに行く際、お化粧はしても問題ないことが分かりましたね。

エステ前は、お化粧も気になりますが、スキンケアも大切です。

ここでは、施術を受ける前のスキンケアで気を付けるべきポイント3つを解説します。

 

・紫外線対策をしっかり行う

・顔剃りは避ける

・レーザー脱毛などの施術直後は控える

 

紫外線対策をしっかり行う

施術前は、紫外線対策だけはしっかりとおこないましょう。

日焼けしてしまうと、肌がダメージを受けてしまうため、しみなどの原因になってしまいます。

お化粧の有無に関わらずUVケアをして、エステを受ける前は肌への刺激を最小限に抑えて施術を受けましょう。

 

顔剃りは避ける

顔剃りをすると、施術が1週間ほど受けられない場合があります。

電気シェーバーなどは問題ないですが、専門店などで「お顔剃り」をした直後は施術を控えましょう。

 

レーザー脱毛などの施術直後は控える

レーザー脱毛やコラーゲン注入、ヒアルロン酸注射などの施術を受けた直後も施術を控えましょう。

その場合、1~2週間は施術ができない場合があります。

特に、エステとクリニックを併用されている方や、脱毛などの特別なケアをされている方は、

フェイシャルエステを受ける前にサロンに事前に相談すると良いでしょう。


岐阜県でシミケアや脱毛をお考えなら女性専門エステティックサロン My Luceにご相談下さい。


サロン名:My Luce(マイルーチェ)

住所:〒509-0207 岐阜県可児市今渡 1576-2 2F

TEL:0574-48-8641

営業時間:10:00~21:00(19:30最終受付) 定休日:不定休

業務内容:脱毛・シミケア・フェイシャル・美骨整体

pagetop